読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えたヒント

日々是考えたこと

ウイニングポスト8 2015 プレイ日記 1988-1990年編 その1

今は1991年をプレイ中。

1988年の出来事としては
「秘書と結婚」でしょうか

桜子さんと!!
おもったんですが
意外とあがらないので
結婚システムを楽しむためにもさくっと。

意外とスペックたかいので
まあいいかと。

1988年は
オグリキャップで米3冠
スーパークリークで3冠
とれなかった朝日杯をようやくとって
国内G1全制覇。

そして
スーパークリークとくれば 武豊ということで
騎手の育成にも取り組みをはじめております。

あいからわず
ダート馬ばかり買って
ローテーションが大変・・・。

3歳前半のOPを走らせるプログラムがないのがつらい。。。

なかなか
海外で勝てないのよね

育て方がわるいんだろうか。

まあ もうちょっと様子見で。

ちなみに
1989年は
イージーゴアで米3冠
ドクタースパートが2冠(ダービー・菊花賞)
早熟なのになぜか皐月賞を勝てないという

牝馬はぜんぜんですが
なぜか 自家生産馬(ダーリングディスプレイxバラードビーム)で
トリプルティアラとりました。

史実期間中なのにねえ

まあ 海外は日本のG1ほど補正がきいてないので
そういうものかと。

そういえば
1988年の結婚したら
1989
1990 と子供が生まれた 男の子

え?
いったい何人うまれるの?(笑)

まあ スタッフにこまらなくていいけど

マウントニゾンの殿堂入りにちょっと苦労しました
あと
フェートノーザン

ダート馬の選択肢が広い
というか
活動期間がながい。
そして 地方G1は0.5勝ということを
考えれば 持ちすぎるとつらいので
ご利用は計画的に。