読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えたヒント

日々是考えたこと

ウイニングポスト8 2015 プレイ日記 1991年編

というわけで 1991年編。

海外 金札馬は「大魔王シガー」を購入。
繁殖目的ではない選択ですねえ・・・。

分場の話がきたので建設。
所有馬は10頭まではかわらずで
繁殖牝馬が40頭までですね。

メジロラモーヌのように
能力は高いけど子だしがわるい牝馬の実験場と
系統保護の目的で買った種牡馬の置いておきましょう。

本格稼動は1992年からで。

牧場長は、スピードをいかし大原さんで。

ダイユウサクで秋古馬3冠とれました。
まあ
マックイーンもテイオーもださなかったんであれですが
ダイユウサク意外と強いのかも

路線的に有力場が多いので6歳で引退。
G1は5個でした。

ホワイトストーンがG17個なので
もうちょっと活躍できたかも・・・。

マックイーンが鍋だっけ?
ってくらい走らない4歳。

海外遠征はダメな馬なのか??

安定のダイタクヘリオスはAMC完全制覇で引退。
WP7から続いて強い。

ダイイチルビーも強い。
G1何勝するねんっていきおいです。

海外 金札でかった スワーヴダンサーが欧州3冠でした。
この馬も強い。
そして、繁殖成績もいいらしいのでちょっとたのしみ。

バンブーメモリー
バンブービギンもこの年で引退。
この2頭も強かった。

晩成と遅めはあせったらだめですねえ

マックイーンを見ながら再度自分にいいきかせる。

G1 特に海外のG1で負けることが多いのですが
岡部さんの後釜

横典 たちを馬に乗せてそだてているので
やっぱり特性なしだとつらい。

実名ではない
久保村輝彦(田原成貴)
熊川潤(岡潤一郎) についても成長させてるところ。

熊川潤(岡潤一郎) と 蛯名が成長遅くて
取りこぼしてもーーーーーってなるけど
まあ 我慢して・・・。

G1と重賞けっこう取りこぼしているけど
早く育ってほしいものです。

牝馬交流重賞路線もなかなか
強敵ぞろいなんですねえ・・

あまり ダート系の牝馬を持たないのですが
イージーゴア産駒だと
けっこういい馬が出てくるので参戦させるんですが
ちょっと取りこぼしますねえ

もうちょっと弱いのかと思ってた。

ライデンリーダー投入かな(違)

最優秀生産者賞がなかなかとれないけど
ダンシングキイとパシフィカス
がいるので
2年くらいしたら余裕で取れるでしょう。

牧場でのおもなコメントは
「建設」だったりする・・・。