読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えたヒント

日々是考えたこと

ウイニングングポスト8 2015 プレイ日記 Re1982-1985年 その1

というわけでやり直し(笑)

資金30億以上だったら
引継ぎできるみたいだけど
引き継ぎなしでやり直し。

今回は
○架空馬でも優秀なら買う(情報があれば)
○海外は重賞も走らせる(G1以外も)
○系統保護も少しは考える
○結婚相手はだれでもいいような・・・
という感じで。


1982年開始 モードB 難易度Easy

1982年 開始年

セリはチュウオーリーガル
いただき馬は ヤマノシラギク

海外1歳セリでRosia bay81を購入。
基礎牝馬として。

架空馬は
シングルワンの81
ベークルイーズの81 を購入。

ヤマノシラギクが今回は桜花賞ととって3冠
エリザベスと香港カップも勝って年度代表馬に

おおーーーー
こんな時期で銀札とれた!

チュウオーリーガルは無理せず
ダート路線をコツコツと
成長遅めだけど全日本2歳優駿勝てる。

交流重賞もってないけど
根幹距離もってるんで 1600 2000は強い。

1歳馬は
カウンテスアップ
ダイアナソロン
トーアファルコン
メジロシートン
ホッカイペガサス
グレートローマン 購入。

ノーザンテーストとトウショウボーイの本株購入。

ええ
序盤から資金難に苦しみます

ちなみに
坂路と逍遙馬道も1段階拡張。


1983年
銀札とれたので、シリウスシンボリ購入

がしかし 1月1日の資金が1370万しかなく苦しい展開に

ヤマノシラギクは
お金目当てで
ドバイからクイーンエリザベス シンガポール空港へ
で 底をついたのかドバイ以外まったく勝てないので
余計にピンチ。

チュウオーリーガルが重賞コツコツ路線
健康Cなので無理に使えない・・・。

そこで
早めと早熟(早熟鍋)の
ダイアナソロン
トーアファルコン
ベークルイーズの81

ベークルイーズの81は2歳戦でがんばれる
海外G1でも勝負できるけど
適正が1300-1400(笑)

そして
トーアファルコンも1100-1500

マイル走れないとつらい・・・。

短距離重賞はとれたけど
やっぱり朝日杯がとりたかった。

ダイアナソロンは 阪神JFを勝ってくれました。

1983年は 結局
シリウスシンボリ
スダホーク
スクラムダイナ
ミスターボーイ
サクラユタカオー(アンジェリカが初期牝馬)
パーシャンボーイ

お守りと資金の関係でほぼ1歳での購入(1982年生まれね)

だって パーシャンボーイ 3.5億なんだもん!!

アイランドゴッテス サクラサニーオーほしかったけど仕方ない
牝馬戦にまったく楽しみのない1985年クラッシックに

ベークルイーズの81が早熟みたいなので
種牡馬施設も建設。

うん資金がないぞ・・・・。

というわけで
続きます・・・。