読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えたヒント

日々是考えたこと

ウィニングポスト7 2012 1984年-1985年まで その1

意外と検索で出てこないので
自分用にメモ

1週目
縛りなし
リセットは最小限(ほとんどしない・レースで作戦変えるくらい)
エデット騎手はつかう 逃げ◎と大レースつける
モード:EASY・引継ぎなし


1982年セリ
キッポウシ

馬券で儲けたら
アイテムまみれにさせて強くする。

87年年末の引退までに G18勝
金殿堂入りで。トウカイテイオーの金札にまにあう
成長遅めなのに
朝日杯を勝つ。

まあ 低難易度だけかもしれないけど
戦法的に 逃げ馬が強いのはいつもの仕様

1984年 現役はアンドレアモン
時間との戦い。
85年年末に金とるには時間との戦い。
フェブラリーSとジャパンカップダート連覇できる計算でも
地方G1 8勝必要。
勝ちやすい海外G1も入れていく必要有。

85年末引退までに 地方・中央+海外G1 1勝いれて
G1 16勝
フェブラリーSとジャパンカップダート 連覇で 4つ
海外G1 1つで 5個
地方G1 11勝。
3個負けるときついのか・・・

海外は距離短いけど
8月1週のビングクロスビーBCS、
8月2週のA.G.ヴァンダービルトH あたりが勝ちやすい。

ちなみに アイランドハンターも勝てるので
赤札狙いでもよし。

1984年 幼駒セール
ユーワジェームス、コーセイ、サンキンハヤテ

赤お守りで0歳 ダイナレターを購入

1歳馬を購入
銅のお守り フェートノーザンを購入。
赤のお守り マウントニゾン、ウィニングスマイル、ユウミロク、アイランドハンターを購入。
お守りいらないので スカイジャイアントも購入。
ユウミロク意外と走らない(笑)
善戦はするんだけどなあ
相手が悪いので仕方なし。
ウィニングスマイルは 金狙い。
マイルは強いのがいるので、1200mの短距離路線で勝ちまくる。

1985年は
なんといってもスーパークリークのセリ
これ以外のイベントなし(笑)

購入した1歳馬は路線がけっこうはっきりしているので。
2歳よりは3歳以降の活躍なので。
ただし、アイランドハンターは別。
フェートノーザン 4歳本格化までのつなぎなので
2歳から地方G1狙いで。
海外はちょっと厳しいかも・・・。
3歳になってからならまだなんとか。

とまあ
順調にお守りをふやし
アイテムでドーピングしながらG1とります。

海外も国内もマイルは激戦なので
なるべくちょっとはずすこと(笑)

1985年 1歳馬
銅のお守り スルーオダイナ ホクトヘリオスも購入したい。

0歳馬を購入

赤のお守りで、ダイコウガルダン
銀のお守り バンブーメモリー
銅のお守り コスモドリーム
幼駒セール

スーパークリーク、シヨノロマン

繁殖牝馬購入

赤のお守りで、セレーザ(ナルシスノワールの母)を購入し、
スティールハートを種付け。
→ナルシスノワール誕生

意外と多いので
1986年からは別で