読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えたヒント

日々是考えたこと

「本ばっかり読んでないでゲームしなさい」と娘を怒る

「もう 本ばっかり読んでないで、ゲームしなさい!」

というのが

最近の我が家の傾向です。

 

WiiUを買ってからという物

奥さんのお母さんがよく遊びにきます。

 

「ゲームはボケ防止にいい」というのと

「孫と遊べるから」ですね。

 

最初は、娘も一緒に遊んでたんですが

やっぱり子供は学習がはやい+人のことを気にしない

ということで

「一緒にやっても自分の思い通りにならない」

ということがわかりだしてから

あまり一緒にしなくなり・・・。

 

しかし

孫と遊びたいのです!

 

娘が帰る時間より早く来て

一人で練習をする毎日。

(これには奥さんが閉口・・・。)

 

「ほら 命(キャラのあれですよ)増やしといたから」

「一人でここまでいけたし」

とアピールをしながら誘導し

時には

「おかし」持参で「食べたらやろうね」

とご機嫌伺い。

 

なんという努力

なんという微笑ましさ

 

が 当の本人は

「絵本おもしろいし」

「これこの前買った本でよんでるとこ」

「ちゃれんじあるし」←いつもしてないし!!

「今テレビみてるし」←もういいよ ポニョとか何回もみてるし!

といろいろいいわけでをする。

 

こっちとしては

ゲームをしてさっさとかえってほしい

ゲームくらいしたれよ・・・

がんばってんねんで・・・という気持ちが強く

「一緒にしてあげなさい」といってしまいます。

 

タイトルどおり

「本ばっかり読んでないでゲームしなさい」

「テレビみないでゲームしなさい」

「ちゃれんじよりもゲームしなさい」

となるわけです・・・。

 

娘を見ながら

ゲームって楽しんでやるから

もっとやろう

とおもうのであって

何事も強制すると嫌になるもんだな と思ってます。

 

みなさんも

WiiUのピクミンとマリオカートにはお気をつけください(違)

 

マリオカート8

マリオカート8

 

 

 

ピクミン3

ピクミン3

 

 

 

Wii U すぐに遊べる スポーツプレミアムセット

Wii U すぐに遊べる スポーツプレミアムセット