読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えたヒント

日々是考えたこと

ちゃれんじ2年生の実力診断テストの結果かえってきた

福武書店こと

こどもちゃれんじから

なんか暑い封筒がおくられてきたので

「おお・・・ 個人情報関連か・・・」

保護者の方が開封してください

とけっこう大きく書かれていたので

そう思いました。

 

結局

なかにはいっていたのは

ちゃれんじ2年生の実力診断テスト(8月号)

でした。

 

成績はまあいいとしても(笑)

 

国語は100点の子が多い

けど算数は1年生にくらべれば減っている。

 

娘は、算数の点数が

かわらなかったんですが(100点ではない)

全国平均を上回ってました。

 

1年生のときは

ええ・・・・ って感じだったんですが(笑)

 

まあ

本人も次(12月)は100点を狙う

といっているので

これが何かの励みになれば・・・。

 

とおもっていると


「劣等生」が過半数を超えた日本の教育現場 : 人類応援ブログ

 

というエントリーを読んで

積み上げ式だから

一回つまずくと大変だと感じました。

 

つまづいたときに

どういうサポートができるのか

ということを考えないとダメですね。

 

子供の勉強って

意外と考えること多いです。