読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えたヒント

日々是考えたこと

7歳のむすめが「おかわり」といって絶賛した本

 

トム・ソーヤの冒険 (子どものための世界文学の森 8)

トム・ソーヤの冒険 (子どものための世界文学の森 8)

 

 

この間借りてきた

トム・ソーヤがおもしろいと

絶賛していた娘です。

 

7歳ですが

もうすぐ8歳

小学校2年生です。

 

平日に連休だったので

大きめの本屋さんに家族で行きました。

 

そこで

見つけた本を娘に

見せたところ

「これはおもしろい!!」

とその日だけで3回読み

はやく次が読みたい!

と大絶賛でした

 

これがおばけやさんのしごとです

これがおばけやさんのしごとです

 

 

それがこの「おばけやさんシリーズ」

 

同じ作者の

 

よい子への道

よい子への道

 

 この本もけっこう気に入ってましたが

「おばけやさん」のほうがいいようです。

 

親が読んでもおもしろいので

子供もおもしろいだろうなあ

という気がしますし

「絵本」と「字ばっかり」の

ちょうど間くらいのほんですので

読みやすいですね。

 

今 学校の図書の時間用に

「エルマーのぼうけん」を

読んでるみたいですが

そのうちもって行くんだろうなあ。

 

はやいとこ2巻を買わないと。