読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えたヒント

日々是考えたこと

文字や本に興味をもつ幼稚園年中あたりから読み聞かせしたい本を紹介するよ

読書週間ということで
本屋で立ち読みしながら選びました。

僕は子供用に4冊購入。

となりで
おなじように本を選んでいた人は
何も買わずにお帰り。

そうそう
子供用の本って
おとながえらぶと難しいので
とりあえず買って帰って子供の反応を
見るしかないのですよね・・・。

今日紹介する本は
「なかなかおもしろかった」(娘談)です。

大人が読んでも
なかなか面白いので
読み聞かせも少し楽しいかも

文字や数字に興味がではじめるころがいいかも。

幼稚園児年中さんから小学校3年生くらいまでかな

ひらがなだいぼうけん

ひらがなだいぼうけん

すうじだいぼうけん

すうじだいぼうけん

本屋さんで買ったので
気がつきませんでしたが
漢字だいぼうけんもあるのか(笑)

漢字だいぼうけん

漢字だいぼうけん

意外とAmazonの評価も高いのも
今知りました。

時計の「6」が「12」と交代する話や
ひらがなが「犬」に食べられる話
本に落書きされたへのへのもへじを探す話など
たのしい話が多いです。

字をかきなさい
数字をおぼえなさい
というよりも
こういうお話を読んで「ひらがな」や「すうじ」
に興味をもたせるのがいいかもしれませんね。

「は」に「ぬ」が
怒ったりするのはちょっとおもしろかったですよ。